マレーシア航空旅客機ウクライナで撃墜

    地対空ミサイル、295人全員死亡  7月18日朝のニュースはいずれもマレーシア航空旅客機がウクライナ東部上空で撃墜されたことを報じている。死亡した乗客295人のうち、オーストラリア人は27人、日本人乗客は乗っていなかった模様。報道ではウクライナ東部の親ロシア反政府武装勢力の犯行とも報じられているが、武装勢力もウクライナ政府も犯行を否定している。マレーシア航空は3月にMH370が航路のベトナム沖から...

     詳細を見る

    マレーシア航空旅客機ウクライナで撃墜

    地対空ミサイル、295人全員死亡  7月18日朝のニュースはいずれもマレーシア航空旅客機がウクライナ東部上空で撃墜されたことを報じている。死亡した乗客295人のうち、オーストラリア人は27人、日本人乗客は乗っていなかった模様。報道ではウクライナ東部の親ロシア反政府武装勢力の犯行とも報じられているが、武装勢力もウクライナ政府も犯行を否定している。マレーシア航空は3月にMH370が航路のベトナム沖から...

     詳細を見る

    豪兵、NZマウント・クックで遭難死

    訓練中に30mのクレバスに落ちる  7月16日、ニュージーランド南島の同国最高峰アオラキ(マウント・クック)でサバイバル訓練中のオーストラリア兵(44)がクレバスに転落、死亡した。  同日午後零時18分、麓の緊急救援当局に連絡が入り、麓のマウント・クック・ビレッジのアルプス救助隊が現場に向かった。豪兵の遺体がクレバスから回収され、マウント・クック緊急救援センターに空輸された。豪国防省は、兵士の死亡...

     詳細を見る

    NSW、ラップトップが男性の命救う

    通行人、クロスボウの男取り押さえる  NSW州の中部海岸地域でクロスボウと斧を持った男が男性を襲ったが、ラップトップが矢を食い止め、さらに斧を振りかぶった男を通行人が取り押さえるという事件があった。  警察発表によると、7月15日午後1時半頃、シドニーの北、ゴスフォードに隣接したサマーズビーのドーソン・ドライブにある住宅地で自宅のドライブウエーに立っていた男性(56)に向けて犯人の男がクロスボウを...

     詳細を見る

    イスラエル軍、ガザに連日の猛攻撃

    ガザ在住豪人の避難脱出政府手配  3人のイスラエル人少年が殺害され、捜査のため、イスラエル警察と軍がガザに入り、100人を超える「容疑者」を逮捕し、パレスチナ人5人を殺害した。さらに、3人の死体が発見された直後にはパレスチナ人少年が生きたまま焼き殺されるという凄惨な報復事件が起き、パレスチナ人の若者の抗議暴動が発展、ガザからイスラエル領に向けてロケット弾が発射されるとイスラエル軍が報復のミサイル攻...

     詳細を見る

    シドニー都心部で喫茶店厨房爆発

    現場検証と安全確認で通行止めも  7月14日昼前、シドニー都心部の喫茶店でガス・コンロが爆発し、働いていた2人がやけどを負った。  この事故のため、ウィンヤードのジョージ・ストリートとブリッジ・ストリートの交差点周辺が一時封鎖されたがその後消防署員が安全を確認し、封鎖を解いた。  NSW州消防救助局のチャールズ・ベグリー当直指揮官は、火炎を伴わない閃光の爆発が起き、2人が閃光の熱でやけどを負った。...

     詳細を見る

    13歳の少年、一家を火事から救う

    家は焼け落ちたが家族全員が無事  VIC州メルボルンの北東部で民家から出火し、一戸が全焼したが、同民家の家族は13歳の息子の機転で逃げ延び、全員無事だった。  郡部消防局(CFA)によると、13日午前4時30分頃、サウス・モラングのスカイライン・ドライブの民家から出火した。出火当時両親が不在で、家には21歳の兄を含めた3人兄弟と2人の兄のパートナー2人が留守番していた。  「一番若い弟が常夜灯の消...

     詳細を見る

    ワニ、飼育員を水に引きずり込む

    男性、ワニの上に倒れて無事逃げる  7月7日、NSW州南海岸の動物園でワニが給餌中の飼育員を水に引き込むという事故があった。 ナウラにあるショールヘイブンの動物園で、飼育員のトレント・バートン(31)さんが、3.7mのイリエワニ「ジョン」を囲いの池から肉を見せておびき出そうしていたところ、ワニが突然バートンさんの手に噛みつき、そのまま水の中に引きずり込もうとした。  見物客が恐怖で悲鳴を上げるなか...

     詳細を見る

    ショッピング・センターで刺殺事件

    パラマッタのウエストフィールド  7月7日午前、シドニー首都圏西部パラマッタのウエストフィールド・ショッピング・センターで男性が刺されて死亡する事件が起きた。  同日午前10時30分頃、同センターの5階、マイヤー・デパートの前で、買い物客や店員の目の前で男性が男に刺された。警察官が駆けつけたが男性は1箇所を刺されて死亡しており、警察官は現場で男を逮捕、パラマッタ警察署に連行した。  目撃者の一人は...

     詳細を見る

    豪兵、アフガニスタンで非戦闘死

    残留特別部隊員、管理棟で銃創  7月2日、豪国防軍最高司令官マーク・ビンスキン空将が、「アフガニスタンの基地に残っている豪国防軍特主部隊員1人が非戦闘死した」と発表し、部隊員の家族に哀悼の意を表した。家族の要請により、死亡した部隊員名は発表されていない。  ビンスキン空将によると、特殊部隊はアフガニスタン治安部隊の指導などのために残っているもので、亡くなった隊員は基地管理棟で銃創を受けて倒れている...

     詳細を見る