ブリスベンの男性新種コロナウィルス検査

    最近武漢から帰国、現在自宅隔離中  最近、中国の武漢から帰国したブリスベンの男性が自宅に隔離され、現在、中国で流行し始めている新種コロナウィルスの検査を受けている。  ABC放送(電子版)が伝えた。  QLD州保健局が男性のウィルス感染の有無の検査を急いでいる。実際にはこの新種コロナウィルスのオーストラリア侵入を防ぐ手立てはなく、また、ウィルスの存在が知られてまだ日が浅く、ワクチンも未だ開発されて...

     詳細を見る

    コバーゴの男性(84)、入院先の病院で死亡

    今季ブッシュファイアの犠牲者21人に  NSW州南部海岸地域コバーゴで被災し、入院していた84歳の男性が病院で死亡した。このため、今季ブッシュファイアでの死亡は21人になった。  シドニー・モーニング・ヘラルド紙(SMH、電子版)が伝えた。  男性は、12月31日に大火がコバーゴを襲った際に重度のやけどを負い、入院していた。  警察発表によると、同日早朝、ベガ・バレー・シャイアのコバーゴで嵐のよう...

     詳細を見る

    カンタス航空機、シドニー上空でニアミス

    見習い航空管制官の指示ミスか?  カンタス航空機2機がシドニー上空でごく接近するというニアミス事故があり、運輸安全局では、見習い航空管制官の指示ミスがニアミスの原因だったのかどうかを調査中。  ABC放送(電子版)が伝えた。  この事故は2019年8月に起きており、一方の航空機の緊急衝突回避装置が起動する重大な事故だった。  1月16日付でオーストラリア運輸安全局(ATSB)が発表した中間報告書に...

     詳細を見る

    豪男性、日本で45日間勾留執行猶予付きの実刑

    元妻のハーグ条約違反で拉致された子供を捜し  2015年以来日本に住んでいるジャーナリストのオーストラリア人男性は、別離した妻が子供2人を祖父母のところに連れて行ったまま、二度と帰って来ず、連絡も絶ったため、面会権など父親としての権利を否定された男性は、妻の弁護士、警察などに被害を訴えた。しかし、何の進展もないため、妻の祖父母が住んでいるアパートの共有部分に入り、祖父母のドアをノックし、子供の安否...

     詳細を見る

    深夜のショッピング・センターでATM堂々運び出す

    ホイール・ローダー乗り付け、壁からはぎ取って去る  1月6日未明、QLD州北部タウンズビルの真夜中のショッピング・センターに土木重機のホイール・ローダーで乗り付けた賊がコモンウェルス銀行のATMを壁からはぎ取り、ローダーに乗せてそのまま走り去るという事件が起きた。  ABC放送(電子版)が伝えた。  ショッピングセンターには複数の防犯ビデオが設置されており、賊はビデオを意に介せず、堂々と乗り付け、...

     詳細を見る

    NSW州南部海岸地域、大規模な退去指令

    域内では物資も脱出の自動車燃料も枯渇に  1月3日朝からNSW州全域に非常事態宣言が発令される他、1月4日には大晦日よりもブッシュファイアの危機が高まる気象条件になることが予報されており、1月2日にはベイトマンズ・ベイからVIC州との州境までの12,235平方キロの南部海岸地域が「旅行者退去地域」に宣言された。  しかし、地域のサービス・ステーションはどこも命令を受けて地域退去を図る旅行者の車が列...

     詳細を見る

    VIC州東部のブッシュファイアで4人消息不明

    住民旅行者ら湖水に避難、建物など多数焼失  VIC州東部のブッシュファイアは、北東部のコリヨン、最東部湖岸のマラクータなどで多数の建物を焼き、また4人が消息不明になっている。  ABC放送(電子版)が伝えた。  コリヨンはボランティア消防士ら3人が死傷したNSW州ジンジェリックからマレー川を挟んでVIC州側に位置する。また、マラクータはワラガロー川の湖畔にあり、ほぼVIC州最東部に位置する。  ダ...

     詳細を見る

    NSW州ボランティア消防士1人死亡、2人負傷

    消防車、火炎竜巻に巻き込まれ投げ上げられる  NSW州オルベリー市の70kmほど東、ジンジェリック地区でブッシュファイア消火作業をしていた消防車が火炎が巻き起こす竜巻に巻き込まれて投げ上げられて屋根を下にして地上に叩きつけられた。この事故でボランティアのサミュエル・マクポール氏(28)が死亡、同乗の2人のボランティアも負傷した。  ABC放送(電子版)が伝えた。  事故が起きたのはジンジェリック地...

     詳細を見る

    気象庁、シドニー地域に再び真夏日を予報

    NSW州各地に強風も予報、火災の危険  気象庁(BoM)は、12月30日31日のオーストラリア南東部は高気温と強風でブッシュファイアの極端な危険が予想されると発表している。  ABC放送(電子版)が伝えた。  12月30日、NSW州内ではイラワラ、ハンター、大シドニーなど10地域で裸火全面禁止令が発令されているが、31日の条件はさらに悪くなると予想されており、シドニー都市圏西部のペンリスでは、30...

     詳細を見る

    SA州アデレード・ヒルズの火災でブドウ畑が大被害

    民家86戸とワイン生産量の3分の1が焼失  12月23日、スティーブン・マーシャルSA州首相は、22日までのアデレード・ヒルズやカンガルー・アイランドの火災で民家86戸、住居以外の建物は500棟が焼失したと発表した。また、アデレード・ヒルズのブドウ畑は約3分の1が被害を受けたと報道されている。そのため、SA州のワイン生産量はその3分の1そのままに激減すると予想される。  ABC放送(電子版)が伝え...

     詳細を見る

1 2 3 4 5 6 102