路肩での抜き打ちドラッグ検査で大麻使用に誤判定

    研究結果から装置の信頼性問題が浮き彫りに  オーストラリアの警察は抜き打ち飲酒検問と同じように交通ドラッグ検問も行っているが、研究の結果、広く警察で使われているドラッグ検出装置がカナビス(大麻)の検出でしばしば誤判定することが突き止められた。  ABC放送(電子版)が伝えた。  この研究を行ったシドニー大学博士課程のトーマス・アーケル氏は、「この装置での検査で大麻の有効成分、THCが陰性であるはず...

     詳細を見る

    イラン、豪女性大学講師受刑、カップル拘留中

    豪大学女性学者もイランからの出国禁止  トランプ米大統領のイラン制裁強化以来ペルシャ湾緊張、豪軍のホルムズ海峡派遣でオーストラリアとイランの緊張も高まっているが、現在、イランではオーストラリア人の女性大学講師1人が受刑中で、2人が未決拘留中、さらにメルボルン大学の女性学者1人は一旦釈放されたが容疑内容の捜査が終わるまでイランからの出国を禁じられている。  イランには通常の先進国では考えられないよう...

     詳細を見る

    高層アパートからワイン瓶投げ、男性死なせる

    シンガポールでオーストラリア人の裁判始まる  シンガポールで、メルボルン出身のオーストラリア人男性が高層住宅からワイン瓶を投げ、地上にいた男性に当たり、男性を死なせた事件の後半が来週から開かれる。オーストラリア人男性は容疑を認めると見られている。  シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。  シンガポール警察は、アンドリュー・ゴズリング(47)被告人に対して、「軽はずみな行為で人を死な...

     詳細を見る

    ビロエラ在住のタミル人家族、さらに12日滞在許可

    強制送還をめぐって内務省と支持団体の攻防続く  タミル人家族は、一旦強制送還の手続きが済み、飛行機が飛び立ってから裁判所の強制送還差し止め命令が出され、飛行機が途中で引き返す事態になった。  その後、家族の年下の娘の永住権を巡って保護申請が出されており、裁判所が短期の在留許可を出している。  ABC放送(電子版)が伝えた。  QLD州ビロエラの町で3年間を暮らしたタミル人夫婦にはオーストラリア国内...

     詳細を見る

    研究者、難民に10倍厳しい判事を突き止める

    異常な数で連邦裁が同判事の一審判断覆す  アレグザンダー「サンディ」ストリート連邦巡回裁判事に提出された保護ビザ申請は99%却下されており、申請者に有利な判決の平均10%という値のさらに10分の1という厳しい結果になっていることが明らかにされた。  しかも、ストリート判事に却下され、連邦裁に控訴された案件では91件がストリート判事の判決を覆している。  ABC放送(電子版)が伝えた。  ストリート...

     詳細を見る

    連邦警察、情報部職員旧住所に捜索令状執行

    通信情報収集に特化した秘密的な豪通信局  9月4日、連邦警察(AFP)職員が、キャンベラの豪通信局(ASD)職員の旧住所に捜索令状を執行した。  ABC放送(電子版)が伝えた。  ASDはいくつかの旧称を持ち、2013年まではDefence Signals Directorate(国防通信局)と呼ばれてきたように国防省の情報機関で、ASIOやASISなどの情報機関と違って、その活動は国民にほとんど...

     詳細を見る

    「お父さんのところに送り返さないで」の願い空しく

    親権争いで母親敗れ、子供は父親に殺害される  キャンベラで母親が親権争いに敗れ、子供は「お父さんのところに送り返さないで」と懇願したが、その願いも空しく、法廷は子供の養育を父親に預けた。その後、子供は父親の暴力で死亡した。  ABC放送(電子版)が伝えた。  2016年2月、グレアム・ディロン受刑者は暴力を繰り返し、自分の子供のブラディン・ディロンちゃん(9)を死なせた。グレアム・ディロンは殺人罪...

     詳細を見る

    VIC若手女性コメディアン強姦殺人被告に終身刑

    「暴力セックス妄想の犯罪で更生の見込みなし」  メルボルン市内の深夜の公園でステージ帰りの若手女性コメディアンが強姦された上に殺害された事件の被告人に終身刑が言い渡された。  ABC放送(電子版)が伝えた。  ユーリディス・ディクソンさん(22)を強姦殺害したジェームズ・トッド被告人(20)は判決言い渡しまで遂に表情を変えることもなく、また改悛の気持ちを口にすることもなかった。  トッド被告人は最...

     詳細を見る

    シドニーのサンドイッチボード活動家裁判却下

    「CVNTは挑発的だがわいせつ語ではない」  元ストラスフィールド市会議員で、政治的発言をサンドイッチボードに大書して町を歩くシドニーの名物男、ダニー・リム氏(75)の裁判が審理却下された。同氏が「CVNTわいせつ語」容疑で逮捕され、その場で罰金を言い渡されたが、リム氏が無罪を主張して争ったために裁判に持ち込まれた。リム氏が「わいせつ語」裁判で勝利を獲得するのは2度目。  ABC放送(電子版)が伝...

     詳細を見る

    マーネインNSW州労働党書記長停職処分

    ICACの審理で違法政治献金受領を証言  シドニーで開かれている腐敗摘発独立調査委員会(ICAC)の審理でカイラ・マーネインNSW州労働党書記長は、中国人の不動産富豪からALDIのショッピング・バッグに入った10万ドルの現金を違法と知りつつ党の政治資金として受け取ったことを証言した。  NSW州労働党のジョディ・マッケイ党首は深夜の会議でマーネイン書記長の職務を停止した。  ABC放送(電子版)が...

     詳細を見る

1 2 3 4 5 6 38