【新年恒例企画】回顧と展望2015

    新年恒例企画 回顧と展望 2015 政治・経済・ビジネスの専門家が2014年を振り返るとともに、2015年の行方を見通す。 連邦政局 ナオキ・マツモト・コンサルタンシー 松本直樹 プロフィル◎慶応義塾大学商学部卒業後、会社勤務を経て、1987年オーストラリア国立大学国際関係学科修士課程修了。同大学豪日研究センター博士課程中退。92年5月から95年7月まで、在豪日本国大使館専門調査員(豪...

     詳細を見る

    2014年重大ニュースTOP5

    ニュース・ダイジェスト ニュースで振り返る1年 重大ニューストップ5 2014年は豪州と日本にとってそれぞれ大きな転換期を迎えた。トニー・アボット首相と日本の安倍晋三首相は今年、日本と豪州をそれぞれ訪問。4月にはアボット首相が日本で安倍首相と首脳会談を行い、日豪経済連携協定(EPA)に大筋合意した。7月には豪州で両首脳がEPAに調印、年明け以降に発効する方向だ。また、EPAに加え、防衛装備品の...

     詳細を見る